営業部 2006 年入社     坂元 裕之

  坂元 裕之

私の趣味は、ボルダリングです。ロッククライミングの一種で、ロープによる確保なしで5m程度まで岩を登るスポーツです。
登る時は、クラッシュパッド(落下したときにクッションになる物)を使用します。
また、クライマーの安全を確保するためにスポッターと一緒にクライミングします。
さて、新社会人になる皆さん、学校を卒業するとまさに「ボルダリング」の始まりです。
クラッシュパッド(会社組織)やスポッター(先輩)の助けを借りながら、 まずは手の届きそうなゴールを目指してください。
昨年に初めて新卒採用を行い、今年から新卒一期生が入社します。
皆さんは新卒二期生で、受け入れる私たち自身慣れないことも多いですが、 しっかりサポートしていきますので、安心して飛び込んで来てください。
とてもアットホームな社風で、日頃から社長と近い距離で話せる環境もありますので、人間関係でストレスなく仕事できるのが当社の魅力ですね。
またある程度仕事ができるようになると大きな裁量を与えてくれるので、自分の個性を思う存分発揮でき、若いうちから成長できる環境も当社の特長です。
私も近頃は、落ちたら大変なことになるかもしれない高い場所を目指せるよう頑張っています(あくまでも、仕事上です)。
私と一緒に高い場所を目指し、新しい景色を見ませんか。

営業部 2013 年入社     小林 翔太

 小林 翔太

一番驚いたことは会社説明会から選考まで社長が採用活動の前面に立っていたことです。色んな会社を受けてきましたが、多くの会社は最終面接に社長が出てくるくらいだったので、初めての経験でした。
私が新進を受けている時に最も印象に残っているのは、
「新卒の皆さんには幹部候補として頑張ってもらいたい。会社に新しい風を吹かせ、若い力で盛り上げて欲しい」と新卒に期待する社長の熱いメッセージ。
ですから私は新進で会社の活性剤になりたいと思っています。
少しでも期待に応えられるよう社長や先輩達から様々なことを学び、吸収し、いち早く立派な営業マンとして仕事をとっていきたいです。
そして、自分で見つけたお客様と末永くお付き合いできる関係を築き、
小林君でないと駄目だというファンをつくることが今後の目標です。

最後に就職活動中の皆さんへ。友達や周りのペースに流されず、自分のペースで就職活動を行ってください。
内定をもらうことが目的ではなく、入社後にどんな自分になりたいか、そのなりたい自分を叶えられる企業探しが本当の就職活動だと思います。
自分の意思をしっかり持って、頑張ってくださいね!それが当社であれば本当に嬉しく思います。
私たち一期生と一緒に会社を創っていく二期生と出会えることを楽しみにしています。